日本スポーツマネジメント学会第2回大会

テーマ
スポーツのブランド力
会期
2009年10月10日(土)〜11日(日)
場所
立命館大学 びわこ・くさつキャンパス
 〒525-8577 滋賀県草津市野路東1丁目1-1
会場内案内図(PDF形式:1,057KB)

※10月11日・12日に大津市において他団体の学術会議が開催されます。大津市周辺の宿泊施設は混雑が予想されますので、お早目の宿泊地確保をお勧めいたします。
なお、大会に参加申込みをされた方には、宿泊施設のご案内をしております。

大会要項
大会要項(PDF形式:23KB)
大会プログラム
第1日目:2009年10月10日(土)
12:30〜 受付
13:00〜13:15 開会あいさつ
13:15〜14:00 基調講演「スポーツのブランド力」 (PDF形式:296KB) 会員のみアクセス可
種子田 穣 氏
(立命館大学教授・JASM第2回大会実行委員会委員長)
14:00〜15:00 来賓講演「『百年巨人』への挑戦」
清武 英利 氏
(株式会社読売巨人軍 取締役球団代表)
15:30〜17:00 シンポジウム I 「スポーツのブランド力をスポーツ界がどのように高められるか」 (PDF形式:434KB) 会員のみアクセス可
コーディネーター:
 小笠原 悦子 氏
 (びわこ成蹊スポーツ大学准教授・JASM理事)
シンポジスト:
 原田 宗彦 氏
 (早稲田大学教授・JASM会長)
 北島 宗雄 氏
 (独立行政法人産業技術総合研究所 主幹研究員)
 桑原 志郎 氏
 (株式会社ガンバ大阪 常務取締役)
17:00〜17:55 総会
18:00〜 懇親会
第2日目:2009年10月11日(日)
8:30〜 受付
9:00〜11:30 一般研究発表 発表スケジュール(PDF形式:129KB)
11:30〜12:15 ポスター発表 発表スケジュール(PDF形式:129KB)
13:00〜14:30 シンポジウム II 「我が国のスポーツマネジメント研究の課題を探る」 (PDF形式:389KB) 会員のみアクセス可
コーディネーター:
 藤本 淳也 氏
 (大阪体育大学教授)
シンポジスト:
 竹澤 伸哉 氏 ― スポーツファイナンス研究
 (立教大学教授)
 松岡 宏高 氏 ― スポーツマーケティング研究
 (早稲田大学准教授)
 間野 義之 氏 ― スポーツ政策研究
 (早稲田大学教授)
シンポジウム III 「スポーツビジネスは、世界的リセッションをどう乗り切るか」 (PDF形式:296KB) 会員のみアクセス可
コーディネーター:
 落合 博 氏
 (株式会社毎日新聞社 大阪本社運動部長)
シンポジスト:
 渡辺 史敏 氏
 (Office W2・NY在住ジャーナリスト)
 鈴木 友也 氏
 (USA法人トランスインサイト代表)
 町田 光 氏
 (NFLジャパン代表 マネージング・ディレクター)
14:45〜16:45 一般研究発表 発表スケジュール(PDF形式:129KB)
まとめ・閉会あいさつ
大会参加申込
事前申込を締め切りました(※当日参加できます)
参加費
一般会員 8,000円
一般(会員外)  10,000円
学  生 3,000円(大学院生・学部学生) ※学生会員を含む
懇親会費  3,000円 ※参加区分不問
※いったんお振込みいただいた参加費は返金いたしかねますので予めご了承下さい

※その他お問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします