Home > お知らせ > 会員からのお知らせ > 2018年度笹川スポーツ研究助成募集(11/30締切)のご案内

2018年度笹川スポーツ研究助成募集(11/30締切)のご案内

 笹川スポーツ財団では、日本のスポーツ振興ならびにスポーツ政策の形成に 寄与する優れた「人文・社会科学領域」の研究を支援しております。
 2018年度『笹川スポーツ研究助成』の募集を、以下のとおり実施致しますので、ご案内申し上げます。
 (2017年度実績:採択研究48件、総助成額約3,000万円)
 詳細は以下及び、案内ページをご確認ください。https://www.ssf.or.jp/encourage/tabid/1419/Default.aspx 外部サイト

申請受付期間
2017年11月1日~11月30日
対象研究
(1) スポーツ政策に関する研究(社会的な課題に関する研究含む)
 例)スポーツ基本計画、障害者スポーツ、スポーツボランティア、
   セカンドキャリア、国際開発、産業育成、
   スポーツ文化・芸術、インテグリティなど
(2) スポーツとまちづくりに関する研究
 例)地域スポーツクラブ、コミュニティ形成、健康増進、
   スポーツツーリズム、都市計画、環境デザイン、
   施設整備・利用など
(3) 子ども・青少年スポーツの振興に関する研究
 例)運動・スポーツ習慣、体力・運動能力、運動遊び、
   コーチング、運動部活動、安心・安全、フェアプレーなど
研究対象期間
2018年4月1日~2019年2月28日
区分と助成金額
(1) 奨励研究:上限50万円
(2) 一般研究:上限100万円
(2017年度採択実績:奨励研究28件、一般研究20件)
応募資格
(1) 奨励研究

・2018年4月1日時点で39歳以下である者。

・2018年4月1日より研究完了日まで、常勤・非常勤問わず、日本の所属機関で研究活動に従事する者、または大学院修士・博士課程に在籍する者(※)。ただし研究生は除く。

※修士課程・博士課程への進学が正式に決定している学部生、大学院生、研究生、社会人も含む。

・本奨励研究の助成決定回数が3回以下の者(一般研究への応募は妨げない)。

(2) 一般研究

・2017年4月1日より研究完了日まで、常勤・非常勤を問わず、日本の所属機関で研究活動に従事する者、または大学院修士・博士課程に在籍する者(※)。ただし研究生は除く。

※修士課程・博士課程への進学が正式に決定している学部生、大学院生、研究生、社会人も含む。

・過去2年間のうちに専門分野の学会等で研究発表の実績がある者。

申請手続き
インターネット申請となります。詳細は募集要項等をご参照ください。
■インターネット申請フォーム(11月1日から入力可能)
http://www.ssf.or.jp/encourage/tabid/1420/Default.aspx 外部サイト
■募集要項等
http://www.ssf.or.jp/encourage/tabid/1421/Default.aspx 外部サイト