Home > お知らせ > 会員からのお知らせ > 日本体育大学主催シンポジウム「日本版NCAAの可能性 大学スポーツの潜在力」(12/2)のご案内

日本体育大学主催シンポジウム「日本版NCAAの可能性 大学スポーツの潜在力」(12/2)のご案内

日時
2017年12月2日(土)13:00~17:00(受付:12:30開始)
場所
日本体育大学東京世田谷キャンパス記念講堂
主催
日本体育大学
後援
朝日新聞社、日刊スポーツ新聞社
プログラム
 司会:瀬尾京子(日本体育大学)
1. 開会挨拶(13:00~13:10)
 具志堅 幸司(日本体育大学 学長)
 松浪 健四郎(学校法人日本体育大学 理事長)
2. 基調講演(13:10~13:50)
 馳 浩(衆議院議員、元文部科学大臣)
 「日本版NCAA 発信力と求心力」
3. アスレティックデパートメント紹介(13:50~14:05)
休憩(14: 05~14:20)
4. シンポジウム1(14:20~15:20)
 司会:白旗 和也(日本体育大学)
 テーマ:「大学スポーツによる地域振興が日本版NCAAにいかに貢献するか?」
 佐野 昌行(日本体育大学)「日本体育大学の社会貢献活動と日本版NCAAへの貢献」
 伊坂 忠夫(立命館大学)「スポーツ健康コミュニティづくりに向けた立命館大学ならびに関西の取り組み」
 吉村 雅文(順天堂大学)「パラスポーツ普及推進事業を通した地域社会連携と日本版NCAAへの貢献」
休憩(15:20~15:30)
5. シンポジウム2(15:30~16:50)
 司会:阿江 通良(日本体育大学)
 テーマ:「日本版NCAA創設に向けた現状と課題」
 藤本 淳也(大阪体育大学)「大学スポーツのブランディングの意義と課題」
 岩出 雅之(帝京大学)「体育会のイノベーション」
 松元 剛(筑波大学)大学スポーツの今後の展望 −大学スポーツの改革に対する筑波大学の取り組み−」
 山本 博(日本体育大学)「日本体育大学が目指す大学スポーツ界のリコンストラクション」
6. 閉会挨拶(16:50~17:00)
 松井 幸嗣(日本体育大学 副学長)
申込先:https://goo.gl/KJWLb4 外部サイト
参照情報:http://www.nittai.ac.jp/topics/event/ncaa.html 外部サイト