Home > お知らせ > 会員からのお知らせ > 日本スポーツ産業学会「第45回スポーツ産業学セミナー」(6/11)のご案内

日本スポーツ産業学会「第45回スポーツ産業学セミナー」(6/11)のご案内

第45回スポーツ産業学セミナー
ラグビーのまち・釜石市の挑戦 ~スポーツで地方を元気に~
「震災からラグビーワールドカップ2019開催までの道のり」

 「ラグビーのまち」岩手県釜石市はいま、一つの挑戦をしている。4年に一度行われるラグビーの祭典、ラグビーワールドカップ。2019年の舞台に全国12会場の一つとして選ばれ、東日本大震災からの復興、不屈の精神を全世界へと発信しようとしているのだ。震災直後の釜石では、被災者は仮設住宅での暮らしを余儀なくされているのに、ワールドカップどころではない、という声もあったが、まちの復興へ、次世代が生きる未来へ、住民は希望をつかむため、ラグビーの力を信じてスクラムを組んだ。
 今回は、ラグビーワールドカップ2019 開催を通じた“スポーツの力”による 地域の創生への挑戦について、釜石市ラグビーワールドカップ2019推進本部・増田久士様を講師にお迎えして語って頂きます。スポーツに関わる全ての方々にとって大変有意義な内容ですので多くの方々のご参加をお待ちしております

日時
2018年6月11日(月)19:00~20:30
会場
早稲田大学 7号館205教室
(〒169-8050東京都新宿区西早稲田1-6-1)
参加費
一般:5,000円、学会員:2,000円、学生:1,000円

※学生は社会人を含みます。当日、受付にて学生証の提示をお願い致します。
 なお、資料代は当日会場にてお支払いください。(後払いは一切認めません)

参加申込
日本スポーツ産業学会HP第45回スポーツ産業学セミナー(https://spo-sun.gr.jp/event/2623 外部サイト )よりお申込ください。
問い合わせ先
日本スポーツ産業学会事務局
E-mail: Eメールアドレス