Home > お知らせ > 会員からのお知らせ > 日本マーケティング学会主催「第7回スポーツマーケティング研究報告会」(7/20)のご案内

日本マーケティング学会主催「第7回スポーツマーケティング研究報告会」(7/20)のご案内

【研究報告会】
第7回<スポーツマーケティング研究報告会>
テーマ:注目のeスポーツの最新状況とスポーツマーケティング

 今回は、今注目の「eスポーツ」をテーマとして取り上げます。
 日本はeスポーツ後進国と言われてきましたが、今年に入り、日本のeスポーツ界は急速に動き出しました。2月には国内のeスポーツの3団体が統合され、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)が設立されました。この9月に開催する「アジアのオリンピック」と呼ばれる「第18回 アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン」ではデモンストレーション競技として認定されました。さらに、来年の茨城国体に合わせてeスポーツ大会が開催されることも決定しました。
 本セミナーでは、JeSUの浜村弘一副会長をお招きし、日本におけるeスポーツ界の特徴や今後の振興に向けての課題をお話しいただきます。さらに、eスポーツファンの特性やeスポーツを活用してのスポーツマーケティングの可能性について検証するほか、eスポーツ独自の魅力や今後のプロジェクトの紹介も含めた構成といたしました。
 http://www.j-mac.or.jp/research-project-new/18438/ 外部サイト
※URL先には「*学会員のみ参加いただけます。入会後、お申込みください。」と記載されていますが、本件は日本マーケティング学会の会員でなくとも参加が可能です。

プログラム
1.eスポーツとスポーツマーケティング:(趣旨説明)
原田 宗彦 氏(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)
2.日本におけるeスポーツ振興への課題と取組
浜村 弘一 氏(一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)副会長)
3.eスポーツマーケティング研究の視点と重要性
藤本 淳也 氏(大阪体育大学 学長補佐、大学院スポーツ科学研究科スポーツマネジメント分野 教授)
4.今後のeスポーツプロジェクトの動向
金 永振 氏((株)電通 コンテンツビジネス・デザイン・センター)
日時
2018年7月20日(金)19:00~21:00(受付 18:30~)
場所
早稲田大学 3号館601教室
東京都新宿区戸塚町1-104
地図:https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus 外部サイト
参加費
3000円
定員
先着100名
応募締切
2018年7月18日(水)
お願い

*当日は、サイト掲載の為会場の様子を撮影予定です。問題がある場合は、当日、プロジェクト企画運営メンバーにお伝えください。

*報告会は定員制であり、追加募集などの処理が煩雑になるため、キャンセルができないことをご了解ください。

申込URL
https://peatix.com/event/396641 外部サイト