Home > セミナー > 過去のセミナー > 第12回セミナー

日本スポーツマネジメント学会第12回セミナー

スポーツビジネスの広がりと深まり、スポーツマネジメント関連学部/大学院の拡充を背景に、産学連携事業は、実務的有用性、学術的成果、教育機会、リクルーティング、社会貢献など多様な役割を担いながら、各種スポーツビジネス分野で展開されている。本セミナーは、スポーツビジネス分野における産学連携事業について、ビジネス界と学術界の立場から、当該領域における連携事業のこれまでを総括し、その役割を確認し、今後のあり方について理解を深めていくことをねらいとする。

テーマ
スポーツビジネスにおける産学連携のこれまでとこれから
~ビジネス、研究、教育、社会貢献の視点から~
協賛
ゼビオ株式会社
日時
2011年2月19日(土) 14時~(13時受付開始)
場所
法政大学市ヶ谷キャンパス55年館 4階 F541教室
〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1
プログラム
14:00~14:25 開会の挨拶「産学連携事業とJASM」
原田 宗彦 氏
(早稲田大学教授、JASM会長)
14:25~14:50 特別講演「スポーツビジネスにおける産学連携事業への期待」
嘉悦 朗 氏
(横浜マリノス株式会社代表取締役)
15:00~15:25 基調講演「産学連携事業の課題~研究と教育の視点から~」 (PDF形式:536KB) 会員のみアクセス可
三ツ谷 洋子 氏
(法政大学教授、元社団法人日本プロサッカーリーグ理事)
15:40~17:30 シンポジウム「産学連携事業のこれまでとこれから」 (PDF形式:316KB) 会員のみアクセス可
コーディネーター:
 仲澤 眞 氏
 (筑波大学准教授、JASM理事)
 高橋 義雄 氏
 (筑波大学准教授)
シンポジスト:
 隅内 理恵 氏
 (社団法人日本プロサッカーリーグ事業部)
 高橋 薫 氏
 (ジェフユナイテッド株式会社)
 長倉 富貴 氏
 (山梨学院大学専任講師)
17:30~17:40 閉会の挨拶
佐野 毅彦 氏
(慶應義塾大学准教授、JASM理事)
参加費
法人会員 5名様まで無料(ご担当者様が取りまとめてお申し込み下さい)
一般会員 3,000円
学生会員 1,000円
一  般 5,000円
学  生 1,500円(学生証の提示が必要となります)
学  生(先行) 1,000円(2月4日(金)までにお申し込みいただいた場合)
※いったんお振込みいただいた参加費は返金いたしかねますので予めご了承下さい
参加申込
事前参加申込は締め切りました ※当日参加いただけます
取材申込
事前取材申込を締め切りました ※当日お申し込みいただけます
会場のご案内

●JR総武線「飯田橋」駅下車徒歩10分
●JR総武線「市ヶ谷」駅下車徒歩10分

※その他お問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします