Home > セミナー > 過去のセミナー > 第13回セミナー

日本スポーツマネジメント学会第13回セミナー

東日本大震災による災害により、日本人の関心は一時的にスポーツから離れたが、プロスポーツが再開し、スポーツが日常の話題になるにつれ、人々の生活にもリズムが戻ってきた。そこで今回は、衆・参院で可決された「スポーツ基本法」について考える機会を持つとともに、日本のスポーツの将来を占う2020年東京五輪招致の可能性についてディスカッションすることをセミナーの目的とした。

テーマ
日本のスポーツの未来:スポーツ基本法と2020年東京五輪招致
日時
2011年7月23日(土) 14時~(13時受付開始)
場所
早稲田大学 早稲田キャンパス11号館 501教室(天野為之記念教室)
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
プログラム
14:00~14:10 開会の挨拶
14:10~15:10 基調講演「スポーツ基本法が変える日本のスポーツ~Development of sportsからDevelopment through sportsへ~」 (PDF形式:323KB) 会員のみアクセス可
河野 一郎 氏
(東京オリンピック・パラリンピック招致委員会前事務総長)
15:20~16:50 シンポジウム「2020東京五輪招致の実現可能性と招致活動の意義」
コーディネーター:
 原田 宗彦 氏
 (早稲田大学教授、JASM会長)
シンポジスト:
「スポーツジャーナリストの立場から」
 佐野 慎輔 氏
 (サンケイスポーツ代表)
「五輪招致の可能性について」
 河野 一郎 氏
 (東京オリンピック・パラリンピック招致委員会前事務総長)
「日本の成長戦略と観光振興の立場から」
 大社 充 氏
 (特定非営利活動法人グローバルキャンパス理事長)
16:50~17:00 閉会の挨拶
参加費
法人会員 5名様まで無料(ご担当者様が取りまとめてお申し込み下さい)
一般会員 3,000円
学生会員 2,000円
一  般 5,000円
学  生 3,000円(学生証の提示が必要となります)
※いったんお振込みいただいた参加費は返金いたしかねますので予めご了承下さい
参加申込
事前参加申込は締め切りました ※当日参加いただけます
定員
300名(先着順)
取材申込
事前取材申込を締め切りました ※当日お申し込みいただけます
会場のご案内

●JR山手線・西武新宿線 高田馬場駅より徒歩20分
●地下鉄東西線 早稲田駅より徒歩5分
●スクールバス 高田馬場駅−早大正門
●バス 新宿駅西口−早稲田、渋谷駅−早大正門、上野広小路−早稲田
●都電荒川線 早稲田駅より徒歩5分

※その他お問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします