Home > セミナー > 過去のセミナー > 第18回セミナー

日本スポーツマネジメント学会第18回セミナー

 2013年9月7日(ブエノスアイレス)、いよいよ2020年夏季五輪大会の開催地が決定します。2020年大会は、イスタンブール(トルコ)、マドリード(スペイン)、東京の3都市が招致活動を繰り広げてきました。第18回セミナーは、開催都市決定まであと1ヵ月のタイミングで、東京五輪招致実現に向けたキーポイントを議論すべく、長年五輪に携わってこられたスペシャリストの皆さまにご登壇いただきます。本セミナーは、これまでの招致活動を振り返りつつ、ご登壇者の専門的な立場から2020東京五輪実現の可能性について理解を深めることを目的とします。

テーマ
どうなる!? 2020東京オリンピック・パラリンピック招致
日時
2013年8月2日(金) 13時30分~17時(12時40分受付開始)
場所
早稲田大学東伏見キャンパス79号館205教室
  東京都西東京市東伏見3-4-1 早稲田大学79号館(東伏見STEP22)
プログラム
13:30~13:40 開会挨拶・趣旨説明
13:40~14:20 基調講演 I 「スポーツ界からみた2020東京オリンピック・パラリンピックへの期待」 (PDF形式:48KB) 会員のみアクセス可
福田 富昭 氏
(公益財団法人日本レスリング協会会長、
 前公益財団法人日本オリンピック委員会副会長)
14:20~15:00 基調講演 II 「現場から見た2020東京オリンピック・パラリンピック招致」 (PDF形式:93KB) 会員のみアクセス可
結城 和香子 氏
(読売新聞編集委員)
15:00~15:15 休憩
15:15~16:45 シンポジウム「どうなる!? 2020東京オリンピック・パラリンピック招致」 (PDF形式:134KB) 会員のみアクセス可
コーディネーター:
 原田 宗彦 氏
 (早稲田大学教授、JASM会長)
シンポジスト:
 福田 富昭 氏
 (公益財団法人日本レスリング協会会長、
  前公益財団法人日本オリンピック委員会副会長)
 結城 和香子 氏
 (読売新聞編集委員)
 上治 丈太郎 氏
 (ミズノ株式会社相談役)
 佐野 慎輔 氏
 (サンケイスポーツ代表)
16:50~17:00 閉会挨拶
登壇者紹介

○福田 富昭 氏(公益財団法人日本レスリング協会会長)
 1941年、富山県生まれ。日本大学卒。1963年の全日本レスリング選手権でフリー・バンタム級3位となり、1965年には同選手権と共に世界レスリング選手権(フリー・バンタム級)で優勝。現役引退後は、日本レスリング協会役員、全日本女子レスリング連盟理事長、日本オリンピック委員会副会長などを歴任。その功績から「女子レスリングの父」と呼ばれ、現在、日本レスリング協会会長、国際レスリング連盟副会長など兼任。

○結城 和香子 氏(読売新聞編集委員)
 東京大学文学部卒。1986年読売新聞入社、運動部、シドニー支局長、ロンドン支局(欧州総局)員、アテネ臨時支局支局長、運動部次長を経て現職。国際オリンピック委員会(IOC)の取材を20年近く担当し、現地特派員として報じたシドニー、アテネ大会や、2012年ロンドン大会を含め、夏季・冬季五輪10大会、夏季・冬季パラリンピック5大会を取材。著書にオリンピックの歴史的転機を扱った「オリンピック物語~古代ギリシャから現代まで」(中公新書ラクレ,2004)など。

○上治 丈太郎 氏(ミズノ株式会社相談役)
 1947年、兵庫県生まれ。早稲田大学産業専門学部建築本科中退。1965年ミズノ株式会社入社後、スポーツ施設部、販促本部部長兼オリンピック準備室長、取締役販促本部長兼オリンピック統括、専務取締役を経て、2011年、代表取締役副社長、2013年7月から現職。日本オリンピック委員会国際委員を歴任。現在は、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構マーケティング担当アドバイザー、一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構理事など兼任。オリンピックとの関わりについて、笹川スポーツ財団掲載記事「アスリートと歩む人」内にて掲載 http://www.ssf.or.jp/history/ 外部サイト

○佐野 慎輔 氏(産経新聞社取締役サンケイスポーツ代表)
 1954年、富山県生まれ。早稲田大学卒。産経新聞シドニー支局長、外信部次長、編集局次長兼運動部長兼論説委員などを歴任。2011年から執行役員サンケイスポーツ代表、13年6月から現職。スポーツ記者として15年間は野球担当、15年間はオリンピック担当。オリンピック取材5回。現在は野球殿堂競技者表彰委員、日本オリンピックアカデミー理事、ヤクルト球団非常勤取締役、早稲田大学非常勤講師など兼任。共著に「オリンピック豆事典」「日本人の足跡」「20世紀特派員」など。

参加費
法人会員 5名様まで無料(ご担当者様が取りまとめてお申し込み下さい)
一般会員 3,000円
学生会員 2,000円
一  般 5,000円
学  生 3,000円(学生証の提示が必要となります)

※いったんお振込みいただいた参加費は返金いたしかねますので予めご了承下さい。

定員
200名(先着順)
参加申込
事前参加申込は締め切りました ※当日参加いただけます
取材申込
事前取材申込を締め切りました ※当日お申し込みいただけます
会場のご案内

●西武新宿線「東伏見」駅南口より徒歩1分
メディア掲載
MSN産経ニュースに掲載されました。
「東京が抜け出すカギは? 都内でシンポジウム」
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130802/oth13080219190025-n1.htm 外部サイト
msnsankeinews20130802

※その他お問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします