Home > セミナー > 最新のセミナー

日本スポーツマネジメント学会第22回SPORTECセミナー

 わが国では、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの成功とその後のスポーツ産業の活性化へ向けて、収益性の高いスタジアム・アリーナへの改革が議論され、推進されています。そして、スタジアム・アリーナを核とする多機能型施設整備による街づくりを目指す「スマートベニュー」や主にIT(情報技術)を駆使して観客に新たな経験価値を付加しようとする「スマートスタジアム」は、具体的なアイディアとして整備へ向けて動き始めています。一方、このようなスタジアム・アリーナ整備の詳細な情報とそこでの観客の反応や行動、態度に関する情報は十分に共有されていません。最新のスマートスタジアムの現状はどうなっているのか? スマートスタジアムでは観客がどのようなリアクションを取っているのか? 観戦者がスタジアム観戦に求める経験価値は何か? スマートスタジアムが創出する経験価値とは何か? 本シンポジウムでは、これらについてビジネスと学術の両側面から情報を共有し、今後のスタジアム改革の在り方を議論します。

テーマ
経験価値を高めるスタジアムマネジメント
日時
2017年7月27日(木) 12時30分~14時00分
場所
東京ビッグサイト 会議棟102
プログラム
12:30~12:40 オープニングアドレス「スポーツ都市戦略とスタジアム」
原田 宗彦 氏
(早稲田大学教授、JASM会長)
12:40~13:05 講演1「アメリカのスマートスタジアム最前線」
渡辺 史敏 氏
(ジャーナリスト、NFLジャパン・リエゾン・オフィスPRディレクター)
13:05~13:30 講演2「観客が求めるスタジアム観戦の経験価値」
藤本 淳也 氏
(大阪体育大学)
13:30~13:55 シンポジウム「スタジアム改革の在り方」
コーディネーター:
 澤井 和彦 氏
 (明治大学)
シンポジスト:
 渡辺 史敏 氏、藤本 淳也 氏
13:55~ 閉会挨拶
参加費
法人会員 5名様まで無料(ご担当者様がお取りまとめの上、お申し込み下さい)
一般会員 3,000円
学生会員 2,000円
一  般 5,000円
学  生 3,000円(学生証の提示が必要となります)

※いったんお振込みいただいた参加費は返金いたしかねますので予めご了承下さい。

定員
120名
参加申込
参加申込は締め切りました ※当日お申込みいただけます
取材申込
事前取材申込を締め切りました ※当日お申し込みいただけます
会場のご案内

●りんかい線「国際展示場駅」下車徒歩5分
●ゆりかもめ「国際展示場正門駅」下車すぐ
●水上バス「有明客船ターミナル」下車すぐ
●都バス・空港バスなどでのお越しも可能です

※その他お問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします